2007年12月09日

Ubuntuがおもしろい

もともとN800のR&Dモードの為だけにCF-Y2にインストールしたUbuntu Linuxなんだが、最近はこればかり使って、ほとんどWindowsを起動しなくなってしまった。

Web、メールなどやりたいことはLinuxでほぼ全てできる。Windowsが捨てられないのはいくつかのアプリのためなんだが、最近それも使わないようになってきた。なくても何とかなるもんだ。

WinXPに比べると、立ち上がりとか全体のサクサク感がやっぱり違う。Anthyはおバカだけど、これはWindowsでも一緒。Let's Noteは電源管理とかHotkeyまわりでカーネルの再構築が必要なのだが、今はモバイルもしていないのでほったらかし。おかげでサスペンドやハイバネーションがまったく機能しないが、立ち上がりがそれなりに早いのでそのままにしてある。この辺は早いうちに何とかしたい。

N800は出先なんかでちょっとしたWebの閲覧をするために購入し、実際そういう使い方をしているんだけど、なんとなく不満が残る。不満というより、「あれもしたい、これもしたい」という欲がどんどん出てきているというのが正しいかな。

今使ってるCF-Y2はスピードは充分、画面も広くてとっても使いやすいんだけれど、持って歩くにはちと大きすぎ(重さはまあ・・・我慢できる範囲か)。画面はともかく、CPU他は今やっている事に比べれば明らかにオーバースペックだ。

で、新しい小さいノートが欲しくなってきた。新しいといっても、Core2Duoとかの最新のスペックは必要ない。バッテリのことを考えるとPenMの方がいいのかな、とも思うけれど、スペック的にはそれでもToo muchかな。とにかく小さく、しかしそれなりの画面解像度(最低XGA、出来ればSXGAぐらいでワイドならなお良し)があって、バッテリがそこそこもつ。今更ながらVaioC1シリーズあたりがいいな、なんて思ってオークションを眺めたりしている。Crusoeなのがちょっと気になるが。あるいはザウルス?

そんなの買って何するんだ、という心の声も聞こえるし、何がしたいんだ、という根本的な疑問も残るんだけど。まあ、ただの「物欲」なんでしょうな。

あいにく(?)ボーナスも出てしまい、物欲を抑えるのに必死です。



Ubuntu 徹底入門 The Official Ubuntu Book 日本語版 (DVD付)Ubuntu 徹底入門 The Official Ubuntu Book 日本語版 (DVD付)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] Ubuntu 徹底入門 The Official Ubuntu Book 日本語版 (DVD付)
[著者] Benjamin Mako Hill; Jono Bacon; Corey Burger..
>>Seesaa ショッピングで買う
タグ:ubuntu Linux
posted by yotaro at 14:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。