2007年12月01日

N800でスクリーンショット

先日のこちらの記事で、「スクリーンショットの撮り方が分からないので・・・」と書いたところ、親切な名無しさんがコメントでこんなサイトを教えてくれた。

N800でスクショを撮るいくつかの方法が説明されている。いくつか試してみた。

MH Shot Tool

一番上にあったのと、説明を読む限り一番使いやすそうだったのでまずはこれを試してみる。inz's blogという作者さんのページから「.install」でダウンロード・インストールが出来る。

インストールが終わったら、メニューアイコンから「Extra」で「MH Shot Tool」を選択するとその瞬間のスクショが撮れる。撮った後は「Save as」(保存)か、「Flickr this」(Flickrに送る)が選択できる。Flickrの方はアカウントとかもってないので試していない。Save asの方だが、保存先が「本体」か「内臓メモリーカード」しか選べず、細かいフォルダ指定などは出来ない。

ところがここで問題。取り敢えず本体の方に保存してファイルマネージャで見てみたんだけど、該当するファイルが見つからない。メモリーカードの方も同様。仕方なく、Xtermで探してみると、ファイルマネージャから見えるフォルダ(/home/user/MyDocs)ではなく、/home/MyDocsに保存されているようだ。保存先を指定(変更)することは出来ないので、これではスクリーンショットを撮る度に、いちいちXtermで移動してやらないといけない。う〜ん、簡単でいいソフトなんだが、これではちょっと使えない。という事で×。

Maemo Screengrabber

先のサイトの2番目に出てくるソフト。osso-screenshot-toolというコマンドラインベースのソフトのラッパーだそうな。こちらが作者さんのサイト。ここにある「Single click install」というところからインストール出来る。(N800からアクセスする事)

インストールすると、こちらも同様にメニューの「Extras」フォルダに「Maemo Screengrabber」というのが出来るので、それをクリックすると「5秒後の」スクリーンショットが撮れる。スクショにメニューとかを出したい、とか、5秒間作業する時間が与えられるので、便利といえば便利。でもこの時間を変更することは出来ないので、普通にスクショを撮りたい時でも5秒待たなければならない。スクショはファイルマネージャの「Images」というところに.png形式で保存される。

5秒待つ、というのがまだるっこしいな、と思ったのだが、実際はそれほどでもないし、使いやすい。他のは試していないけれど、これがいいという事で決定してしまった。なんだかんだでおすすめです。

で、スクリーンショットを撮ってみた。

screenshot-2007-11-30-17-49-38.png screenshot-2007-11-30-21-08-29.png

フォントの比較。右がVL-Gothic、左がHeiseiGothic。HeiseiGothicというのはノキアのフォントなワケだが、今回は705NK(N73のSoftbankバージョン)のものを使ってみた。

お分かりになるだろうか、HeiseiGothicは一部小さい文字に、アンチエイリアスがかからない。それに対して、VL-Gothicは全てにアンチエイリアスがかかっている。

これはどっちがいい、とかではなくて、単純に好みの問題だろうとおもうので、お好きな方を。ちなみに小生はVL-Gothicにしてます。ちょっと前にいろんなフォントを試してみたのだが、全部にアンチエイリアスがかかるのはVL-Gothicだけで、他のフォント(ヒラギノゴシック、ヒラギノ明朝など)は多かれ少なかれ小さい文字はビットマップで表示された。

時間を見つけて、これらのフォントや、手書き風文字などを入れたものをアップしたいな、と思っている。

最後に、「スクリーンショットの撮り方」ページを教えて下さった方、どうもありがとうございました。


Linux コマンド ポケットリファレンス (ポケットリファレンス)Linux コマンド ポケットリファレンス (ポケットリファレンス)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] Linux コマンド ポケットリファレンス (ポケットリファレンス)
[著者] 沓名 亮典平山 智恵
[種類] 単行本
[発売日] 2..
>>Seesaa ショッピングで買う
ラベル:NOKIA N800
posted by yotaro at 10:04| Comment(4) | TrackBack(0) | アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いろいろ情報が出てくるのを期待して、先日のエントリではあえて自分の使ってるアプリを紹介しなかったんですが(意地悪>自分...)ここで改めて。

自分は load-applet というの使ってます。maemo extras が登録されていれば Application Manager にも表示されてるはずだし、もちろん garage.maemo.org からもダウンロードできます。

スクリーンショットの機能は、即キャプチャするのと数秒後(可変)にキャプチャするの2つあります。ほかにもプロセス一覧表示や終了させたりもできるので重宝してます。

あとファイルマネジャーですが、GPE のファイルマネージャだと / から参照できるので入れとくと便利ですよ。
Posted by kimitake at 2007年12月01日 23:59
えへへ、そうでしたか。新しい情報を提供出来ませんで、すんません。

教えて頂いたLoad-applet、入れてみました。これ、簡単でいいですね。近いうちにエントリをアップしてみようかと思ってます。

ところで、レポジトリにはmaemo extrasが登録されているのに、Application managerのBrowse installable applicationsにはこのload-appletが出てきませんでした。garage.maemo.orgから検索して無事インストールできましたが、なぜなんでしょうね。
Posted by 中の人 at 2007年12月02日 12:01
このエントリーおよびコメントを参考にさせていただき、入手したばかりのN810にload-appletをインスコしてみました。なかなかよいですね。ただ、N810のファイル構造がわからず、いったいどこに保存されているのかが不明…これからいろいろ勉強しないと(^_^;
Posted by okashum at 2007年12月11日 04:36
コメントありがとうございました。ちょっとでもお役に立てたのならすごく嬉しいです。

そう、ファイル構造がよくわからないんですよね。maemo.orgあたりにあるドキュメンテーションを探せばあるとは思うのですが、なかなか時間がとれません。これがわかるとわからないとではだいぶ違いますので、お互いにがんばりませう。わかったら教えて下さい。ドキュメントの名前だけでも(^^;)

N810、GETされたのですね。どんな感じですか?日本語はまだ表示出来るだけ、ぐらいかと思いますけど、ハードとしてやっぱりかっこいいですね。SparcoかeXpansysで在庫が出てきたら買おうかな、なんて思ってはいるものの、もうちょっと時間がかかりそうですね。
Posted by 中の人 at 2007年12月12日 07:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。