2008年01月21日

取り敢えず入れてみたアプリ

年が明けてからも忙しくて、スクショを撮って詳細なご紹介が出来ないのが心苦しいのだが、OS2008にアップデートしてから取り敢えず入れてみたソフトを列挙してみる。

・load-applet
・maemoCJK + matchbox-keyboard(日本語化)
・NTPD (Kimitakeさんありがとうございます!)
・GPE Calendar
・GPE Contact (←GPE Calendarを入れたら勝手に入った)
・GPE Todo (←同上)
・GPE Summary
・mplayer

あまりたいしたものは入れていないのだが、GPE Calendarはこちらのエントリで書いていたバグ(?)がなくなって、普通に使えるようになっている。2.7から2.8にバージョンが上がったせいかな?PIMとして使うというのはInternet Tabletというコンセプトから外れるけれど、やっぱり機能として欲しいよね。GPE Calendarの予定・Todoをホーム画面に表示するGPE Summaryというのもなかなかかっこよい。まだぜんぜん使っていないので、本当に使い勝手がいいかどうか、とか、バグがないか、とかはよくわからないけれど。GPE Calendarはこちらのページの下の方からインストール出来るので、お試しあれ。

こうなると、maemo.orgのこのページにある『ermining』というアプリで、Googleカレンダーとsyncさせてみたくなるのが人情というもの。時間を見つけて試してみたい。


Ubuntu 徹底入門 The Official Ubuntu Book 日本語版 (DVD付)
posted by yotaro at 19:47| Comment(3) | TrackBack(0) | アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
n800にてos2007上でgpecalender2.8をいれてますが、日本語入力でのバグはやはりあります。
Posted by y at 2008年01月22日 02:56
南の島さんからの紹介でやってきました。
ちょうどカレンダーをインストールしたかったため、参考にさせていただきました。
googleとの同期はサクッとはいかなかったため、別途挑戦します。
Posted by hinoe_ima66 at 2008年01月22日 13:37
yさん;
そうなのですね。以前インストールした時も、もしかしたらGPECalendarは2.8だったのかもしれません。原因はともかく、OS2008だったらとりあえず使えますよ。

hinoe_ima66さん;
やっぱりうまく同期出来なかったですか?erminingを使いました?小生はまだ試していませんが、どんな風にうまくいかなかったか教えて頂けると嬉しいです。
Posted by yotaro at 2008年01月22日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。